CAST


ita

板橋駿谷 : “リーゼントの男”
1984年、福島県出身。劇団ロロ 所属。『青春墓場~問答無用~』以降、ほぼすべての奥田作品に出演。TOKYO NO.1 SOUL SETのVoのBIKKEとラップユニット「HELクライム」を結成し、俳優以外の活動の幅も広げる。主な映画出演作に、『ソレダケ that’s it』(15/監督:石井岳龍)、入江悠監督作品『ジョーカー・ゲーム』(15)、『日々ロック』(14)、『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』(12)ほか。

 

eri

岩田恵里 : “リーゼントの男の恋人”
1983年、愛知県出身。主な映画出演作に、『口笛から愛を』(14/監督:今西祐子)、篠原哲雄監督作品『スイートハート・チョコレート』(13)、『冬の楽園』(12)。舞台「あの海に誓って」「流れ星兄弟」「ありがとう。」ほか。

 

asi

芦川誠 : “ヤクザ”
1960年、大阪府出身。『その男、凶暴につき』(89)以降、多くの北野武作品に出演し続けている。主な映画出演作に、中村義洋監督作品『残穢(ざんえ) 住んではいけない部屋』(16)、『殿、利息でござる!』(16)。北野武作品『龍三と七人の子分たち』(15)、『アキレスと亀』(08)、『監督・ばんざい!』(07)、『TAKESHIS’』(05)、『座頭市』(03)、『Dolls(ドールズ)』(02)、『HANA-BI』(97)、『キッズ・リターン』(96)、『みんな~やってるか!』(95)、『3-4×10月』(90)ほか。